確定拠出年金の社長ラジオ

有料相談お申し込み 03-6215-8312 【電話受付時間】平日9:00-18:00
MENU

コラム

2013年 11月 05日

ピロリ菌を除菌すれば、胃がんがなくなる?

 

日本人のがん罹患率が多いものに胃がんがあります

特に男性の場合、診断されるがんのトップは胃がんというデータもあります

 

日本人は、ヘリコバクター・ピロリ菌の感染率が高いため、胃がんになりやすいと考えられているそうです

ピロリ菌、聞いたことはあるけど、イマイチ・・・という方はこちらをご覧下さい (武田薬品工業 ピロリ菌のおはなし

 

上下水道の環境が改善された今、若い方の感染率は低くなっているそうですが、中高年では約半数の人が感染しているそうです

ピロリ菌は経口感染が主なルートと言われています

可愛いお孫さんに口移しで、なんてところ気をつける必要があるかもしれませんね

 

さてこのピロリ菌ですが、感染しているかどうかは検査でわかります

また検査の結果、感染がわかれば、お薬で除菌も可能です

除菌の成功率は、1次除菌で75%、2次除菌で残りの80%がなくなるので、ほぼ95%のケースで除菌が可能とのこと

 

しかもこの除菌治療、2013年2月より健康保険の対象となりました

 

家族のため、自分のため、健康に対する関心を常に高くもち、豊かな暮らしをしたいものです


Tags:

Comments are closed.