確定拠出年金の社長ラジオ

有料相談お申し込み 03-6215-8312 【電話受付時間】平日9:00-18:00
MENU

コラム

2013年 11月 25日

他と同じことをしても、成功はしない

 

世はゆるキャラブームです

11月24日には、ゆるキャラグランプリの投票結果が発表され、今年の1位は栃木県佐野市のゆるキャラ「さのまる」と決まったそうです

 

sano
 

さのまるは知らなくても、こちらは誰もが知っているでしょう

くまモン

クマモン

先日は天皇陛下にご挨拶をしていましたね

しかしゆるキャラっていったいいくつくらいあるんでしょう

こちらにゆるキャラの人気ランキングが載っていますが、100以上あることは間違いありません(笑)

ランキングはこちら⇒ www2.yurugp.jp/ranking/

 

こういうキャラクターって、それなりにお金がかかるのでしょうね

そこまでしてキャラクターが必要なのか、と思ってしまいますが、皆さんのご意見はいかがでしょうか?

 

ご当地キャラクターを作ったはいいけど、人気はイマイチ、活躍する場も少ないかわいそうなキャラクターもいるそうです

やはり、人気に便乗したからといって、すべてが成功するわけではありません

 

仕事でも同じことが言えると思いますが、世の中のブームを追いかけているだけでは、ビジネス効率としてはなかなか上がらないのではないかと思います

 

後追いで勝てるのは、大手のみ

お金がありますから、後発でも十分利益がとれるわけです

 

 

でも事業規模が大きくない会社や、あるいは私のようなフリーが後追い仕事をしていては、なかなか利益は得られません

 

自分だけの強みを見つけ、自分だけの強みを磨き、そこで勝負していかなければ・・・

 

 

私自身はそう思って独立して10年来、仕事をしてきました

 

 

もうひとつ、心がけていることは、足元の仕事は80%の力で100%の結果を出すこと

 

足元の仕事とは、今すぐに得られる収入のための仕事です

そこにあえて100%の力で臨まず80%の力で臨む

なぜならば、こうすると次のビジネスのステップのために20%の力を注ぐことができるからです

 

もちろん80%のちからで仕事に臨み80%の結果しか出せないようでは仕事とは言えませんから、結果はいつも100%以上を出せるように考えます

そのためにはより専門性を磨くこと

これしかないですね

 

そして20%の力で5年先のビジネスの種をまき、育てる

 

そういうことって大事なんじゃないかなと

 

 

ゆるキャラをみると、行政中心にやっているのだろうけれど、なんだかブームを追いかけていてビジョンがないところもあるのではないだろうかと、ふと思ったりしました

 

税金使ってるんだろうな~と思うと、なんとも・・・

以下の記事も読まれています。


Tags:

Comments are closed.