確定拠出年金の社長ラジオ

有料相談お申し込み 03-6215-8312 【電話受付時間】平日9:00-18:00
MENU

メルマガバックナンバー

2014年 10月 17日

社員をペンギンにしてはいけない

先日夫の海外出張に同行して、

トルコに行ってきました

夫は技術系の会社なので、出席している学会に
よっては、配偶者同伴が可能なものもあるんです

配偶者同伴といっても、学会参加者は会議等々
あるので、昼間はもっぱら配偶者の方たちは観光です

ディナーのみ一緒というパターンです

ある日のディナーで、ドイツ人とハンガリー人の
技術者の方とテーブルが一緒になりました

食事をしながら熱心なトークになり、

そのうちマネジメントの話になりました

ドイツ人の方が面白いことをおっしゃってましたよ

ドイツでは、上司の顔色を伺い、イエス・イエスとうなづく人の
ことを「ペンギン」と呼ぶのだそうです

なんだか両腕をわきにまっすぐ沿わせるようにおろし、
頭をぺこぺこしている姿が目に浮かびますよね(笑)

なるほど~って思いました
そういうペンギンはやはり会社としての原動力にはならず、
大きな課題だとのことでした
うーん、万国共通の課題ですよね^^;

そんな話の中、ハンガリーの方は、お国柄として長い年月
いろんな国に支配されてきた人々なので、とにかく上からものを
言われるのがとことん嫌いな人が多いとのこと

だから、ルールを守らず、同じ方向で物事を進めていく
というのが難しいのだとか

なるほど、これもまたワンマンプレイが目立つ職場って
いうのもあるでしょうから、悩みも共感です

では、どうしたらよいのか

ペンギンでもアウトローでも、大事なことは「自分で選択」することだそうです

自分で考える
自分で責任を取る
自分で行動する

これしかないって話になりました

私は日本においても、やっぱり「選択」って
とても大きなキーワードだと思います

自分の人生を他人任せにしないこと
そういうことを考えると、前回お伝えした確定拠出年金の
掛金の「前払い退職金」として受取ができる選択肢を設けて、
考えるための適切なプロセスを知らせるって大事だと思うんです

これは確定拠出年金がこれからの時代の人事制度として
期待されるひとつの側面だと考えています

■╋━━━…………………………………………………━━━╋■

10月のお勤め帰りのマネーセミナー
29日(水) 午後7時~ @銀座
確定拠出年金の運用商品選び 3つのポイント
wiselife.biz/afterwork-seinar-201410.html

メルマガの登録はお済みですか?
個人向けメルマガ:心とお財布を幸せにするマネーセンス磨き
wiselife.biz/mail-2.html

■╋━━━…………………………………………………━━━╋■

 


Tags:

Comments are closed.