確定拠出年金の社長ラジオ

有料相談お申し込み 03-6215-8312 【電話受付時間】平日9:00-18:00
MENU

メルマガバックナンバー

2014年 10月 29日

確定拠出年金をすべての人に解禁するなら・・・

確定拠出年金は個人のお金だから、転職したと
してもポータブル(持ち運び)ができる

これはいいですよね

しかも、加入期間(掛金拠出期間)が勤続年数と
してみなされ退職所得控除が使えるのですから、
自分で作る年金であり、自分で作る退職金でもあります

そもそも退職金で長く勤めてはじめたまとまった
お金がもらえるものです

転職を何度か経験した人は、当然ながらそれほどの
退職金は望めないってことになります

それに退職金制度がない会社も最近多いですもんね・・・

年金だけじゃなく、退職金も自分で作らなくては!!
ってことなのでしょう

確定拠出年金は転職しても(何度しても)掛金を拠出した
期間がそのまま勤続年数として計算されるので、とってもお得です

拠出期間の最初の20年間は、1年間の拠出に対し
控除額は40万円認められます

20年で800万円の控除枠を獲得!!ってことです

加入期間が20年を超えると1年あたりの控除枠は一気に
70万円になります

掛金が仮に月2万円であっても、控除額が70万円とは、
どーいうこと!!って感じで、ものすごい控除なわけですよ

月55,000円でも年間66万円ですから、そう考えると
ものすごい税制優遇です

そう思いませんか?

だって掛金は全額所得控除ですよ

でもって、受取時も1年当たり70万円ずつ控除枠が増える

またこの年数、1年に満たない部分も1年って
カウントしてくれるんですよね

60歳になって資産を受け取るって段になって、20年と
1ヶ月という加入期間であれば21年とカウントしてくれて、
控除額は870万円となります

1年未満を切捨てあるいは四捨五入なら控除は800万円ですからね、
結構な違いです

そう思うとね、早々に結論を出して、確定拠出年金をしたいって人に
門戸を開いてくれたらいいのにね、って思ったりもするんですよ

税金の優遇って、一番確実な利益ですもんね~

お金を貯めるって大変です

お得な制度は活用したいですよね

↓↓セミナーのお知らせです 参加者募集中↓↓

11月のお勤め帰りのマネーセミナー
26日(水) 午後7時~ @銀座
確定拠出年金の運用商品選び 3つのポイント
wiselife.biz/afterwork-seminar-nov.html

女性のためのマネーセミナー
20日(木) 午後1時~ @銀座
知っておきたいお金との付き合い方
wiselife.biz/ladys-seminar-nov.html


Tags:

Comments are closed.