確定拠出年金の社長ラジオ

有料相談お申し込み 03-6215-8312 【電話受付時間】平日9:00-18:00
MENU

コラム

2013年 03月 21日

AIJ問題は他人事ではありません

 

企業年金といえば、サラリーマンの老後の備えの重要な部分をになっている大切な制度
企業年金の代表例が厚生年金基金ですが、 AIJ問題で特に総合型厚生年金基金の管理体制と積立不足が浮き彫りになりました
今後も多くのサラリーマンの老後の暮らしに影響を及ぼしそうです

厚生年金基金は設立形態により3つに分類されます
単独型・連合型は、主に1社あるいは関連企業で構成された基金

この二つのタイプの基金については、すでに解散あるいは代行返上などが行われ、ある程度積立不足に決着がついていると考えることもできます

関連記事

● 週刊ダイアモンド 「AIJに消えた年金1800億円損失穴埋めで企業倒産の公算も」

● プレジデントオンライン 「AIJ投資顧問事件であぶり出された企業年金の闇」

● JC-NET 厚生年金基金AIJ委託企業一覧

以下の記事も読まれています。


Tags:

Comments are closed.