確定拠出年金の社長ラジオ

有料相談お申し込み 03-6215-8312 【電話受付時間】平日9:00-18:00
MENU

コラム

2013年 03月 21日

中小企業の退職金・・・あるべき姿 その1

 

経済産業省所管の独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)が運営しているビジネスQ&Aで興味深い記事があります

「これからの退職年金はどのような制度がよいでしょうか?」


退職金制度は、創業から何年か経過し、社員数がそれなりに増えてくると社長が考えなければならない大きな問題です
優秀な人材を確保し会社を発展させるためにも社内環境の整備は優先順位が高い問題ですので、気になる社長も多いと思います

社長ラジオでも、何回かに分けてこの問題について考えていきたいと思います

まず中小機構の回答はこうなっています

企業の経営方針として、退職金制度が必要か否かを検討し、退職金制度を継続する場合は、企業の実情に応じて最適な退職金制度を選択します。なお、中小企業においては、中小企業退職金共済制度を導入する事例が多くなっています。(詳しくはリンクをクリックして下さいね)

 

以下社長ラジオなりのコメントです

1、これからの中小企業は、必ずしも退職金制度は必要ではない

退職金制度は、従業員に対する契約 コミットメントです
一度契約をしてしまうと、ルール変更、廃止など非常に難しい・・・またますます雇用の流動性が高まるなか、本当にこれから退職金制度が必要かというと疑問です
もちろんあってこしたことはありませんが、「退職金」という将来債務をコミットする退職金制度は、これから企業の大きな負担となることは明らかです

そもそも退職金制度がある会社はどのくらいなのか?
データを見てみましょう

まずは厚生労働省のデータ「労働条件総合調査:退職給付(一時金・年金)の支給実態」より

Baidu IME_2013-3-21_17-21-15

※画像をクリックすると出典元にリンクします

まず全体像ですが、平成9年退職給付制度がある企業の割合は88.9%でした、それが平成平成20年の調査では、83.9%にまで減少しています
事業規模別でみると、従業員数1,000人以上の会社では95.2%が退職給付制度がありますが、事業規模が小さくになるに従いその率は下がり、30人以上99人以下の規模だと81.7%となります

一方「東京都産業労働局 労働相談情報センター」が出している中小企業の実態調査を見ると、もう少し違う状況が見えてきます

平成12年の調査
平成12年

平成20年の調査

平成20年

※それぞれの画像をクリックするとリンク元のデータがご覧にいただけます

ここでわかることは、中小企業において、特に事業規模が小さい会社では退職金制度を持っている会社が少ないし、またその数も減少傾向になるし、あったとしてもだいきぎょうのような年金を併せ持つ退職給付制度ではなく、一時金のみのいわゆる退職金制度という現状がわかります

<退職給付制度がある会社の割合>

従業員数        平成12年      平成20年

10-49人       84.1%      77.4%
50-99人       96.4%      89.4%
100-299人     96.9%      93.6%

このデータでは企業の年齢がわからないのでなんとも言えませんが、退職金制度を単に廃止するということは、労士合意等々の問題からそれほど簡単なことではないと思われるので、この減少は新しい企業で退職金制度そのものがない会社が増えたことにより割合減少もかなりあるのではないかと思います

ファイナンシャルプランナーとしてお客様のライフプラン設計に携わっている人間の肌感覚としては、退職給付制度がある会社は調査上の数字は結構高いなという印象です(笑) いや、社長頑張っているな、という印象ですね

やっぱり退職金がある会社は、従業員にとってはありがたい会社ですから・・・

 

いずれにしろこれらの調査が物語っている現実は、中小企業にとって退職金は非常に負担が思いということ
右肩上がりを実感できる経済状況であれば、社員の入社から定年まで、そして老後までを企業が面倒を見るという美談も通じたかもしれませんが、ワールドワイドに戦う社長にとって、20年、30年後に一時金でまとまったお金を支払う退職金はできれば背負いたくないお荷物でしょう

以前は退職金引当金も損金計上が出来、税制上の優遇もありましたが、今はそれもありません
仮に社内で退職金を積立たとすれば、それは有税対象です

以上のことから社長ラジオとしては、これからの会社はあえて退職金は必要ない、むしろ退職金に変わる制度を検討するべきと考えます

以下の記事も読まれています。


Tags:

Comments are closed.