確定拠出年金の社長ラジオ

確定拠出年金の社長ラジオ

2013年 03月 22日

社員の転職が多い、選択制確定拠出年金導入できますか?

 

Q:美容関係の仕事です。社員の転職、あるいは独立がとても多い職場です
選択制導入を検討したいが、転職が多い職場では、この制度なじまないのでは?

 

A:確定拠出年金はポータビリティ(持ち運び)ができるから大丈夫です
転職後も企業型、あるいは個人型として、節税しながら自分年金作りが継続できます

027787s

拠出したお金はあくまでも自分のお金、個人口座に管理されているので、その口座ごと次の職場の制度にお引越し可能です

転職先に確定拠出年金企業型があれば、そのままその制度で継続できますし、転職先が確定拠出年金を導入していない場合は、個人型で加入・継続が可能です
独立した場合、第一号被保険者の個人型として継続も可能です

ただし結婚退職でサラリーマンの扶養の妻となるようなケースでは、そもそも第三号被保険者は年金保険料を負担していないため、掛金の拠出ができません
あらかじめそのような将来が考えられる方には、あらかじめ退職後の選択肢をおはなしされたうえ、拠出をするかどうかご判断を促したほうがよいかと思います

以下の記事も読まれています。

Tags: