確定拠出年金の社長ラジオ

確定拠出年金の社長ラジオ

2016年 02月 07日

採用からみた確定拠出年金、中途採用者が確定拠出年金の書類を持ってきたら

こんにちは、小さい会社の社長の節税と自分年金作りを応援する社長ラジオの山中伸枝です

 

小さい会社が苦戦するのは、なにも営業面だけではありませんよね

そうです、採用も結構苦戦します

 

いろいろなコネも使いながら、いい人を紹介してもらったり、求人媒体にお金を払ったり、きびしいですよね~

私も社長さんいっぱい知っていますが、人材に苦労しているお話、よく伺います

 

 

先日こんな話を聞きました

 

転職したんですが、そこの社長確定拠出年金を知らないんですよ

って

 

これは、ヘッドハンティングされたかたの話です

大手企業で働いていたのですが、今度飛ぶ鳥を落とすような勢いの?小さい会社で頑張るんだそうです

意気揚々と始めた新しい職場

以前会社でやっていた確定拠出年金を移換してもらおうと社長に聞いたら、「確定拠出年金?何それ?」って言われたそうです

 

はっきり言って、がっかりしましたよ!

 

その方談

 

あー、残念ですね~

確定拠出年金って大企業では今や当たり前の制度なんですね

中途採用した方が確定拠出年金を移換したいと言われて「はぁ?」なんてリアクションしたもんじゃ、社員さんのモチベーションが下がってしまいますよ

じゃぁ、どうするの?

 

社長にはふたつの選択肢があります

1、社員に個人型を勧める

2、社長の会社に確定拠出年金制度を導入する

 

続きは次回^^

まるわかりセミナー

 

 

以下の記事も読まれています。

Tags: